兵庫県の温泉
温泉名 形態・分類等 旅行目的 日付 寸評
湯村温泉
薬師湯
温泉地の
共同浴場
寄り道 93.9/29 昔のNHKドラマ「夢千代日記」の舞台の温泉・吉永小百合の「夢千代」の銅像があるらしい

湯村温泉・薬師湯
なんとなく漠然と想像していた山陰の山あいっていうイメージそのままの、非常に情緒のある雰囲気のいい温泉地だった。訪ねた当時は全然知らなかったんだけど、インターネットで検索してみたら、昔のNHKドラマ「夢千代日記」(高校生の頃見てました)の舞台になったという温泉で、吉永小百合の「夢千代」の銅像があるらしいということが分かった。知ってれば写真を撮りたかったのに返す返すも残念。
中央の湯煙は湯村温泉の中心にある荒湯 荒湯・98℃の熱湯が1分間に470リットル湧いている
湯村温泉会館・薬師湯 広々した浴槽
川面からもモウモウと湯気が上がっていた

激渋温泉 トップへ戻る
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO