新潟県の温泉
温泉名 形態・分類等 旅行目的 日付 寸評
湯の平温泉 山小屋温泉 渓流釣り 90.9/14 秘湯らしい秘湯・山小屋はこの後、建直されたらしい・沢は特A級で人間の近寄る場所ではない
上川温泉
あすなろ荘
公共温泉施設 渓流釣り
早出川
96.7/17
96.9/30
秘湯とは言えないかもしれないが、かなり鄙びた所にある・早出川(室谷から)の帰りに貴重な温泉・97.6/28

湯の平温泉
加治川ダムの更に奥の車止めから、飯豊川沿いの、一部やや険しい登山道を1時間半ほど歩いた辺りにある限りなく野湯に近い温泉。湯の平山荘は寝袋持参で素泊まりのみの山小屋で、勿論食事も出ないのでそのつもりで。またアブが大発生するエリアなので夏場は避けた方がいいかも。1997年に行った知人の話では、下の写真の巨石を利用した浴槽は大水か何かで崩壊していて、女性専用の風呂を時間制で使い分けていたとのこと。現在は果たしてどうなっているのやら。写真の蒲鉾形の山小屋は2001年に建替えられて、今は新しい別の建物になっているらしい。十何年か振りに再訪してみたい温泉ではある。
湯の平山荘・現在は新しい小屋に建替えられたらしい 巨石を利用した豪快な風呂だったのだが
在りし日の湯の平温泉・残念ながら崩壊したらしい
猛烈なV字谷 山小屋内部

上川温泉・あすなろ荘
御神楽岳の新潟県側の登山道がある広谷川沿いにある上川村の村営温泉施設。テンカラ釣りの師匠の瀬畑の爺さんと室谷から山越えで早出川の源流に入った帰りに3回ほど立ち寄ったことがあり、なかなかいい温泉だった。蝉ヶ平集落の奥から入る御神楽岳の登山道は、ほぼ全行程スパッと足元が切れ落ちた極めて危険な隘路なので、一般のハイカーは福島県側から登った方がいい。
露天風呂のある中島から本館 内湯
露天風呂は川の中島にある 露天風呂
奥にある蝉ヶ平の集落 特徴的な造りの民家

激渋温泉 トップへ戻る
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO