大分県の温泉
温泉名 形態・分類等 旅行目的 日付 寸評
赤川温泉
赤川荘
温泉宿 登山
久住山
93.9/23 久住山に登った前日に立ち寄った・山の中の一軒家の鉱泉宿

赤川温泉・赤川荘
パノラマ写真を表示 1(北原白秋歌碑から九重連山)2(久住山頂から山岳展望)
久住山の赤川登山口にある鉱泉宿で、久住山に登った際に立ち寄った。熱めの内風呂で体を温めてから26℃の冷たい露天風呂と交互に入浴する「温冷浴」という変わった入浴法を推奨している。これが元々のぼせ易くて熱い風呂に長湯出来ない私にはピッタリの入浴方法で、長湯が出来て非常に気持ち良かった。露天風呂の底には湯の花が数センチ沈殿していて、いかにも効能ありげな気配満点だった。
赤川荘(当時の建物)・山の中の一軒宿 内湯はかなり熱め
↑露天風呂は26℃で冷たくはない程度の冷泉

←窓から滝と渓流
源泉 久住町は黒毛和牛の原産地だとか

激渋温泉 トップへ戻る
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO