富士山(富士宮口から山頂往復) パノラマ写真を表示
富士山には小学生の時に夏山で2回、その後ずっと後になってから山スキーで3回の計5回登っているのだが、全部高山病になってしまい頂上でひどい頭痛になった。私はあまり高所登山には向いていないのかも。これは2回目に行った時の山スキーの写真で、最高の天気だった。私が滑っている写真はカメラマンの丸山さんからの頂き物。丸山さん、また一緒に山スキーに行きましょう。富士山では最近、登山口にスキー・スノボー禁止などというたわけた看板が出ているのだが、登山に危険は付き物なんだから禁止などと短絡的なことを言い出さずに、「せいぜい死なないように気をつけて滑ってね。死んでも知らんけどね!」くらいのおおらかな看板に変えて欲しいものである。
山頂の一角の銀明水の直下・一番苦しいところ 測候所のある剣ヶ峯まで最後のひと登りがまたキツイ
日本最高峰富士山剣ヶ峯(3775.6m)手前に三角点 富士山レーダードームの前で記念撮影
剣ヶ峯山頂の測候所から富士山の火口・まずはここでひと滑り・本当は空気が薄くて息も絶え絶え
今はもう見られないドームの勇姿 苦しいのを我慢して気合一発 苦しくてもう死にそうです
火口の縁まで這い上がって自分のシュプールを検分する・一番手前が私のシュプール・まあまあかな?
息が切れてしばらくダウン 滑降の無事を祈願する 当然営業はしていない
銀明水から駿河湾を見おろす・左上に見えるのは伊豆半島・左下の雪渓を滑り降りる
銀明水の直下・ややクラスト気味 下界との高度感がすごい
9合目付近 8合目の上辺り
8合目直下で右の雪渓に移る 8合目直下・6合目までまだまだ滑れる

Mt.Ski
Album トップへ戻る
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO